ポートアイランドS様邸

元料理人が選んだこだわりのキッチンと広い間取りで家族の団欒をより楽しく

リビング

お母さんとお父さんが一緒に料理できる広いシステムキッチン。
お料理しながら子供たちとおしゃべりも。

リビング

ソファでゆっくりのんびりまったり…。
部屋の仕切りを取るとこんなにも広々とします。

リビング

リビングの入り口

洋室

洋室

楽しそうなお子様

家族団欒

Sさんは築20年のマンションを購入。
入居前に全面リフォームを行いました。
リフォームにあたってSさんご一家がご希望されたのが、家族みんなで作って食べれるキッチン。
細かく区切られていたキッチン、和室、LDの間仕切を取り、明るく広々としたLDKに。
料理を作りながらも、食べる事ができるオープンキッチン。お客様をお招きして楽しいホームパーティーもできます。収納部分が減ってしまうデメリットは…家電収納付きのカップボードを配置することで十分な収納を確保しました。またLDKにもクローゼットを造り収納スペースを増やしたことで収納棚も不要となり、スッキリとしたLDKが出来上がりました。
次にこだわったのが全体の空間です。マンションというと梁が多い事があります。Sさんのご自宅もLDKに大きな梁が通っていました…。しかし邪魔になりがちな梁をあえて天井のクロスと違う木目のクロスを貼ることで梁をオシャレに演出。さらにナチュラルな雰囲気を出すために、洗面室・WC・お風呂場と冷たい雰囲気が出やすい場所には、暖かで、かわいい空間を演出するタイルを多く採用。
各部屋の用途にこだわってタイルを選んだことで、『お風呂場では、1日の疲れを癒し、洗面室では快適な朝を迎える事が出来るんです』と旦那さま。
ちょっと隠してしまいたくなる水廻りも、自慢の1部屋になりました。
ひとつひとつにこだわり、家族みんなが楽しい時間が過ごせる空間へと変わりました。

ページの先頭へ

ポイント

間取り

細かく区切られていた間仕切を取り、広々としたLDKにしました。

BEFORE

改装前の間取り

AFTER

改装後の間取り

ポイント1 こだわりの広いキッチン!

元キッチン

矢印

キッチン

ご夫婦で、またお子様達と一緒に料理の出来る、広いキッチンは、元料理人のご主人のこだわりです。キッチンと後ろの収納が広く使いやすいキッチンです。

キッチン キッチン キッチン

元トイレ

矢印

リフォーム後トイレ

一粒一粒手作りで形状の違うアンティーク調のタイルを使いました。

洗面台

ポイント2
インテリアタイル

爽やかで可愛い、パステル調のモザイクタイルを壁一面に貼りました。

元お風呂

矢印

リフォーム後お風呂

全面にタイルを使用。床のタイルはひんやり感を軽減するサーモタイルを採用。

  • 子供部屋

    子供部屋は照明やカーテンにもこだわっています。

  • 玄関・廊下

    玄関。上部に古木を配置し、デザインのアクセントとしました。

  • 玄関・古木

ページの先頭へ

お気に入り

データ

ポートアイランドS様邸
住所:神戸市中央区
形態:マンション
リフォーム箇所:全面

総額:750万円
築年数:20年
施工面積:92㎡
家族構成:4人家族 ご夫婦、お子様2人

お客様の声

今では趣味となった料理を家族団欒で賑わいたいと思いこのキッチンを選びました。
アップワーズさんに度重なる無理を聞いてもらい木の柔らかさが際立つ木陰に住んでいるような心地よい空間を実現してもらいました。

藤井

担当者より
Sさん一家は皆さん本当に明るくて仲が良く家族団欒がリフォームのテーマになったのも納得です。お料理好きのご両親を手伝ううちに、娘さん共もどんどん腕が上がりそう。こんな自然な家族団欒って理想ですね。(担当:藤井 良平)

お気軽にお問い合わせ下さいお問い合わせ